クラスを超えるクリアな高域とパワフルな低域を出力。

  • ホーンには、スムーズな周波数特性と優れた指向制御を実現する独自のPT(Progressive Transition)ウェーブ・ガイドを搭載。歪みの少ない高域を90°×50°(JRX212は50°×90°)のカバーエリアに均一に出力します。
  • コンプレッション・ドライバーには軽量なポリマー製ダイヤフラムを採用。高域特性が向上し、原音を忠実に再現します。低域ドライバーは、64mmエッジ巻きコイルを使用し、高い耐入力を実現しました。
  • クロスオーバー・ネットワークは高耐圧コンデンサーと大型コア入りコイルを使用し、大電力での飽和を防止。ユニットの性能を最大限に引き出しながら、切れ目のない自然な中域を出力します。

業務でのタフな使用にも耐える堅牢性と信頼性を獲得。

  • エンクロージャーは強固な19mmのMDF板を使用した頑丈なつくり。さらに外側を耐衝撃性に優れたカーペットで仕上げています。
  • 前面のグリルは18ゲージの厚いスチール製で、運搬や設置時のダメージからコンポーネントを守ります。
  • 従来製品より信頼性が向上した“2414H-C”高域ドライバーを搭載。運用中の瞬間的な過大入力から高域ドライバーを守る、ソニックガード保護回路も内蔵しています。

設置や運用に便利な機能を搭載。

  • JRX212とJRX215は2種類のポールソケットを装備し、正面と10°下向きに設置可能。JRX212はモニタースピーカーとしてもメインスピーカーとしても活躍します。
  • JRX218Sはポールを使ってフルレンジモデルを上部に設置できます。
  • 全てのモデルにスチール製のハンドルを備え、運搬や設置に便利です。
  • 入力端子は、ノイトリック製のスピコン(4P)と標準フォーン(2P)を装備しました(JRX218Sはスピコン端子のみ)。

仕様

形式2-Wayフルレンジ
周波数レンジ(-10dB)42Hz?18kHz
指向角度(水平×垂直)90°×50°
最大音圧レベル(1m)133dB SPL(ピーク)
感度(1W、1m)100dB SPL
公称インピーダンス4Ω
許容入力※500W(連続)
ドライバー構成LF380mm (M115-8A)×2
HF25mm(2414H-C)
クロスオーバー周波数2.2kHz
入力端子4Pスピコン×1、
標準フォーンジャック(2P)×1
エンクロージャー19mmMDF板、黒、カーペット仕上げ
寸法(W×H×D)470×1,087×438mm(除突起部)
質量43kg※IECピンクノイズ、クレストファクター6dB、100時間

JBL JRX225 【国内正規代理店保証品】-その他

JBL JRX225 【国内正規代理店保証品】-その他

©サンスリー

JBL JRX225 【国内正規代理店保証品】-その他

2016年8月1日導入、CRフィーバーa-nation【スペック・ボーダー・解析攻略】です。 有名人気アーティストの夢の共演「a-nation」がバチンコになりました。 総勢15組のアーティストの曲が、全45曲収録とのこ …

©SANKYO

ANALYSIS PLUS アナリシスプラス / Speaker Cable OVAL12 1m Speakon-Speakon【WEBSHOP】

2016年8月1日導入、CR蒼天の拳 天帰【スペック・ボーダー・解析攻略】です。 北斗同様、パチンコやスロットで過去何作品もリリースされている、人気タイアップ「蒼天の拳」シリーズの最新作です。 確変65%規制が入ったせい …

©サミー

On-Stage Gear FC7006FR 《ラックケース》

2016年7月19日導入、CRデラマイッタ3rd【スペック・ボーダー・解析攻略】です。 強烈なインパクトを放つ巨大7セグが目立つ機種です。   私はあまり詳しくないのですが、この「デラマイッタ」シリーズは何気に …

©豊丸
©EXCITE

MARTIN AUDIO(マーチンオーディオ)SRスピーカー『 F8+』【沖縄含む全国配送料無料・代引き手数料無料!】

2016年7月4日導入、CRガオガオキング2【スペック・ボーダー・解析攻略】です。 人気ドラムぱちんこ「ガオガオキング」の続編になります。   ライトミドルと甘デジの2スペック同時リリースですが、どちらもST突 …

©高尾

JBL JRX225 【国内正規代理店保証品】-その他

2016年7月4日導入、CR遠山の金さん〜二人の遠山桜〜【スペック・ボーダー・解析攻略】です。 久しぶりの本格時代劇ぱちんこと注目を集めていますね。 スペックはオーソドックスなノーマル確変機で、誰でも分かり易いシンプルな …

1 2 3 7 »
PAGETOP